FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

OT-0600:動力付き車の乗務員室仕切り

室内灯に付属する乗務員室仕切りを、動力付き車に取付けた場合、仕切りの下部がギアボックスにあたり、車体をはめることができなくなってしまいます。

この場合、仕切りの高さを1.5mm切り詰めてください。

DSCN3910.jpg

《鉄コレ点灯化キット》京阪大津線600形用
スポンサーサイト
2015-05-19 : OT-0600 : コメント : 0 :

OT-0600:おもりの取り付け

この車種のおもりは両端のフックに引っ掛けて固定するようになっています。
しかしフックの内側の、集電板、絶縁用のシールーが挟まるため、フックに十分に引っかからなく場合があります。
マニュアルではその際、片側のフックを切り取り、おもりは両面テープで固定すると記載しています。
また、フックにかろうじて引っかかっても、集電板に無理な力がかかり、集電板が変形気味なケースも見受けられます。

写真の例では、ツメを両側とも切り取り、集電板はマスキングテープで床板の押さえつけ、おもりは両面テープ片を貼った上で載せてあります。
この場合、集電板に無理な力がかからず、走行性への好影響も考えられます。

DSCN3908.jpg

《鉄コレ点灯化キット》京阪大津線600形用
2015-05-19 : OT-0600 : コメント : 0 :

OT-0600:京阪大津線600形の台車について

京阪大津線の台車は、側梁の間隔がやや狭いようです。
未加工の台車に車輪をはめていただくと、なかなかスムーズ・軽やかにに回転しないと思います。

対策として、台車が軟質プラで出来ていることを生かして、指でじわじわと広げてやることが考えられます。
もう一つは、KATOの中空軸車輪の方が全長がやや短いことを生かして、これを使用することも考えられます。
個体によっては、KATOでも回転がスムーズでなく、指で広げてやる必要があるかもしれません。

《鉄コレ点灯化キット》京阪大津線600形用
2015-05-14 : OT-0600 : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

イズムワークス・直売所

Author:イズムワークス・直売所
《鉄コレ点灯化キット》に関するサボート情報を発信しています。
下記のカテゴリーから、お探しの製品の型番を選んでください。

ツイート

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。